18th 2月 2009, by 上野家 ぱん駄, filed in 連作駄洒落
1 Comment

【解説】
 苦し紛れという日本語は、まさにこの駄洒落のためにるのではないでしょうか。
机においつくえ って?どのようなシチュエーションなのでしょうか。「トムとジェリー」みたいに机が意思を持って逃げているのを追いかけているのでしょうか?そうすると、追いかけている人は机から嫌われる性格の人なのでしょうか?
 あるいは、引越しトラックにまちがえって乗った机を追いかけているのでしょうか?
 場面を考えるだけで100通りは画面が浮かんできます。その意味では想像力を書き立てる駄洒落なのかもしれませんが、それにしても、「苦し紛れ」感が取れない一作であることは間違いありません。
 

 

1件のコメント

  1. ニシゴン
    19/02/2009

    この椅子、いいっすねぇ〜。

Leave a Reply