23rd 5月 2009, by ちとく, filed in 気になるAmazonの順位
2 Comments

21日の午後、『火星パンダちとく文学』はとても売れていた様子。以下、村松さんのMixiから抜粋。

初登場8,449位 2009年05月21日15:04
『火星パンダちとく文学』、売れてます。アマゾンで8,449位です。
低い、と思われるかもしれませんが、これは無名の著者にしては、なかなかの数字。
なかなかといっても、アマゾンの順位ウォッチャーでなければわからないと思います。自分で本を出したりしない限りは見ないですよね。
ちなみに何かと比べようと思って、かつての大ベストセラー、今はクズ本、セカチュー、の今日を見てみますと、10万位くらい。
文庫版で5万位くらいです。
かつての大ベストセラーも、いまやヨボヨボのかませ犬さ。
まあ、元気がなくなると、すぐに5桁に転落するということです。
『達磨』は出遅れておりまして、現在3万位くらいです。
こっちは出遅れですが、ジワジワといくと思います。

現在23日午前3時、Amazon順位はすっかり逆転してしまって。。。

『達磨』-11,153位 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4944098898

『火星パンダちとく文学』- 30,630位 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4944098952

こんなに激しいとは!Amazon順位って一体。。。

2件のコメント

  1. ニシゴン
    23/05/2009

    >Amazon順位って一体。。。
    UFOの飛行跡みたいに、激しく上下に動いていますねぇ〜。

  2. 村松恒平
    23/05/2009

    6桁もあるでヨ!

Leave a Reply